Earth Breathing

屋久島から、大地を実感するお手伝いをさせて頂いています。もともとは東京育ち、20年以上前にアロマをきっかけに植物、自然が好きになり、アリゾナ・セドナに暮らすように滞在し、毎日”ボイスヒーリング”していました。現在は屋久島で日々森で、滝でボイスヒーリング。お客様をボイスヒーリングツアーにお連れしたり、小さなあろまさろんを開催しています。

夏のシャスタ

   -----   2012年の4月と7月に滞在した、シャスタ。

    7月分は間違えて消してしまったので、前のブログに残っていた唯一の記録です。 -----



 夕方ホテルに到着して、その日のうちにシャスタにごあいさつ。

4月は雪で行けなかった、8合目くらいの一番上の駐車場まで上がれた。

クリックすると元のサイズで表示します

一見植物がほとんど見えない、荒涼とした風景だけど、空気がひんやりして、気持ちいい。

こんな空気の中に浸りたかった、としみじみ思った。来れて幸せ。


一夜明けて、朝どこへ行こうかな?と思いつつ、やはり今回一番行きたい、パンサーメドウズへ行くことにした。

クリックすると元のサイズで表示します

湿原の豊かな緑と水、この風景、何年もこんな場所に来たかった。。。

水が、すごーーく、きれい。

クリックすると元のサイズで表示します

思ったより冷たくて、雪解けの水なんですね。

クリックすると元のサイズで表示します


お花たちが、可愛い。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


小ぶりの、松ぼっくり。

クリックすると元のサイズで表示します

パンサーメドウズはシーズンだからか、ボランティアのレンジャーさんたちがいて、聞けば何でも親切に教えてくれる。

たぶん、湿原を(植物を)守ろうとして、見守っているのかな。


前回も思ったけれど、出会う人たちがみんな親切。そして正直で落ち着いた感じで安心する。

ほんとにありがたいことだなーと思う。