Earth Breathing

屋久島から、大地を実感するお手伝いをさせて頂いています。もともとは東京育ち、20年以上前にアロマをきっかけに植物、自然が好きになり、アリゾナ・セドナに暮らすように滞在し、毎日”ボイスヒーリング”していました。現在は屋久島で日々森で、滝でボイスヒーリング。お客様をボイスヒーリングツアーにお連れしたり、小さなあろまさろんを開催しています。

梅雨の屋久島

 

初めて梅雨の季節に行ってみた。

海風に、吹かれたくて。

それから、モッチョム岳さんに会いたくて。

 

 

f:id:ayako-sundries:20140703154708j:plain

初日はなおちゃんに、モッチョムさんのガイドをお願いしていたけど、雨。

 

島1周に切替えてもらったら、雨もやんできて。

 

静かで素敵な森に連れていってもらって、歌って。。。

おかげで屋久島の大地に「つながった」気がしました。

 

f:id:ayako-sundries:20140703122044j:plain

海辺の神社も、よかった。

子宮の洞窟のようで。

歌ってたら、声が響いて、気持ちよくて、気持ちよくて。

何度も寝そうになりました。笑

セドナのカセドラルさんで、よくこんな風に、歌いながら寝そうになってましたっけ。笑

 

モッチョムさんは、登るにはハードなお山。

今回は登らずにゆっくりすることに決めました。

 

そう決めたら翌日からはけっこう晴れ間ものぞいて。

 

f:id:ayako-sundries:20140704085852j:plain

朝は宿の周りをお散歩。

島の南側では、ハイビスカスが1年中咲いてます。

 

f:id:ayako-sundries:20140704090221j:plain

f:id:ayako-sundries:20140704090319j:plain

ランタナさん

 

朝のお散歩は、屋久島の大地に「つながる」、大事なひととき。

 

その後浮かんできた場所に、行ってみる。

 

f:id:ayako-sundries:20140704101716j:plain

ここは前にも来た事のある場所。

とても気持ちよくて。はじのほうで歌わせてもらった。

 

f:id:ayako-sundries:20140704110553j:plain

ふり返ると、モッチョムさんがいました。(ちょっとびっくり笑)

 

モッチョムさんと緑の田んぼと、海風が気持ちよくて。

遅めのランチタイムを終えた後も、また戻ってきてしまった。

 

f:id:ayako-sundries:20140704141123j:plain

ここは、モッチョムさんのふもとの滝。この日は優しく感じました。