Earth Breathing

屋久島で小さなあろまさろんを主催しています。ボイスヒーリングとアロマセラピー、自然を旅して美しさを実感することが、生きがいです。

タカカへ来ました

昨日ネルソンから北上して、タカカという小さな町に来ました。

この旅で一番行きたかった町の一つです。

 

昨夜は着くなりタカカの町のヒッピー感に圧倒されかけましたが💦

 

今朝起きる前に夢の中でお部屋をノックされ

楽しい気持ちで目覚めました。

新しい始まり。

これまでも何回か夢で、ノック音を聞いていて

私にとってはサインの一つです。

 

 

宿で自転車を借りて、ププスプリングズという綺麗な湧水が出ているところへ。

 

f:id:ayako-sundries:20190123152420j:image

もうすぐ到着という頃、ふと気になり横道にそれる。

 

途端に、声が出てきた。

この感覚。。今回初めてかも。。

 

f:id:ayako-sundries:20190123152619j:image

歌う、歌う

場所が、木々が、歌わせてくれてる

 

 

ただただ、ありがたく

幸せだった。

 

 

セドナに通い始めて

最初に歌い始めたころの感覚が蘇りました。

 

 

ここに来れて良かった

歌えて良かった

 

そして、ここまで来れて、ありがたい

 

今のわたしを作ってくれた

全ての人

全ての流れに

感謝を

 

f:id:ayako-sundries:20190123154405j:image

 

f:id:ayako-sundries:20190123154414j:image

 

f:id:ayako-sundries:20190123154444j:image

 

 

木の下でランチをとり

ようやく落ち着いて

進み始めました。

 

 

ほどなく到着。

f:id:ayako-sundries:20190123154518j:image

 

f:id:ayako-sundries:20190123154535j:image

 

f:id:ayako-sundries:20190123154601j:image

清らかな水に、ひきこまれそう。

じっと見つめていたくなる

 

水の聖霊が住んでいそうです。

 

タカカに来れたことに、

改めて感謝を。。

そしていつも応援してくれる方々に感謝をして

今夜は眠りにつきたいと思います。

 

 

プナカイキ からネルソンへ

 

ホキティカの宿で癒されて、バスで北上、

グレイマスを経由して、プナカイキ という小さな景勝地に来ました。

 

バスの中から見た、グレイマス周辺のお山が温かく

次回機会があれば歌おう、と思いつつ。

 

 

 

f:id:ayako-sundries:20190118122256j:image

 

f:id:ayako-sundries:20190118122336j:image

 

f:id:ayako-sundries:20190118122358j:image

 

プナカイキ は、景勝地ですね。

この辺り温度も湿度も上がり、パンケーキロックスと呼ばれる、層をなした岩山に、緑が豊かに茂る様は、屋久島のよう。

 

 

お宿は森の中にあり、バス亭からも受付からもトレール歩きのようで

更にお部屋も狭い階段がたくさんあるという

スーツケースには酷でしたが

f:id:ayako-sundries:20190118122559j:image

 

翌朝はバス停まで車で送ってもらえて良かった。。🙏

 

そしてさらに、バスで北上してネルソンへ。

f:id:ayako-sundries:20190123145256j:image

ここち良かった、民泊。

 

f:id:ayako-sundries:20190123145341j:image

ネルソンは結構大きな街で。

 

都会感はあるけど、周りがお山に囲まれて、

私も気持ちがフラットにいられる町です。

 

f:id:ayako-sundries:20190123145525j:image

屋久島に何度も来ているマーティンさんは

ネルソンでゲストハウスをやっていて

いろいろ案内してもらい、とてもお世話になりました。

また最後の晩にゲストハウスに泊めてもらい、長期滞在している日本人の女の子も一緒に、楽しい時間でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

フォックス氷河 マセソン湖 からホキティカへ

翌日は、宿で自転車借りて

マセソン湖へ行きました。

 

湖の周りを1周できるトラックがあって

f:id:ayako-sundries:20190117145936j:image

 

f:id:ayako-sundries:20190117150216j:image

 

f:id:ayako-sundries:20190117152124j:image

 

気持ちの良いトラックでした。

 

f:id:ayako-sundries:20190117150500j:image

 

人のいない隙を見計らって

歌う

 

f:id:ayako-sundries:20190117150522j:image

 

左のピークが、マウントタスマン、

右のピークが、マウントクック

 

気持ち良くなって、しばし寝転んだ

 

 

 

2日間、私にしてはたっぷり歩いて

慣れないマウンテンバイクに乗って

旅疲れも出てきたのか

この後腰痛に。😂

 

 

ここで動けなくなっては先に進めないので

夜はアロマで優しくマッサージ。

ペパーミントが使いたくなる

急性の痛みなどには、役立ちます。

 

 

そして今日は、フォックス氷河からバスで北上して

ホキティカという町に来ました。

 

昼前に着いて、幸い宿にすぐ入れてもらえたので、

夕方までゆっくりお休み。

 

今日はちょっと贅沢な宿です。

気持ちの良い宿です。

ありがたい。。

 

f:id:ayako-sundries:20190117151223j:image

お部屋の窓から眺めた景色。

 

夕方、夕飯を買いがてら町へ出て

ビーチを歩いてみた。

そして、歌った。

 

f:id:ayako-sundries:20190117151245j:image

嬉しい。

ホキティカに来て良かった。。と思った。

ありがたいです。

 

 

 

 

フォックス氷河ハイキング

f:id:ayako-sundries:20190115141505j:image

快晴の中、町から歩き始める

 

f:id:ayako-sundries:20190115141557j:image

トラックが始まる駐車場まで、森の中を歩く

最初誰もいなくて

おかげで歌えた

 

f:id:ayako-sundries:20190115141802j:image

美しい

もののけの世界のよう

 

f:id:ayako-sundries:20190115141845j:image

ヘゴは屋久島にもいるのですが

ここまで気を取られたことはなかった。

 

いろいろなものたちに気を取られて、歌って

なかなか進まない。それが嬉しい。

一歩一歩、ゆっくりゆっくり、歩く

 

f:id:ayako-sundries:20190115141905j:image

嬉しい

 

f:id:ayako-sundries:20190115141950j:image

美しい

 

。。ありがたい

 

f:id:ayako-sundries:20190115142025j:image

小さな世界も可愛くて

 

f:id:ayako-sundries:20190115142108j:image

ハナゴケさんかな?

 

f:id:ayako-sundries:20190115142159j:image

森を抜けて、ようやくメインのトラック歩きの始まり。

 

f:id:ayako-sundries:20190115142230j:image

途中きになったのでちょっとそれて。。

みたらちょこんと白い頭を出してるのは、

マウントクック!たぶん。。きっと。。

そうに違いない。

 

幸い人のいない所だったので、マウントクックさんにも歌う、歌う。

良かった。

 

気持ちよくなって、寝転んだ

 

 

 

f:id:ayako-sundries:20190115142310j:image

さらに、歩く

後は、人がいて歌う雰囲気ではないので、

ひたすら歩く

 

f:id:ayako-sundries:20190115142416j:image

 

f:id:ayako-sundries:20190115142439j:image

 

f:id:ayako-sundries:20190115142525j:image

 

f:id:ayako-sundries:20190115142558j:image

到着です。

マウントクックは、先程の場所しか見えないようです。

 

 

いい一日でした。

ありがとうごさいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グレイマスからフォックス氷河へ

クライストチャーチから、バスで一路西へ、山の谷間をとおって4時間。グレイマスという港町に来ました。

 

f:id:ayako-sundries:20190114163437j:image

 

小さな街だけど、ここも落ち着くし、楽しい。

山があり、海が見えると、テンション上がってきます。

 

f:id:ayako-sundries:20190113164548j:image

一泊なので、便利な立地のバックパッカーにしました。リビング、寛げます。

 

f:id:ayako-sundries:20190113164812j:image

 

夜の8時半位でも、こんな明るさ。

 

 

一夜明けて、またまたバスで4時間、今度は南へ下り、フォックス氷河へ。

 

f:id:ayako-sundries:20190114163405j:image

 

サザンアルプスと呼ばれ、日本でいうと何となく長野の辺りのお山を思わせます。

 

そして、マウントクックを思う。

お山スィッチが少し、入りました。

 

明日は歩こう。

歌えるといいな😊

 

 

クライストチャーチ カベンディッシュ山

昨日飛行機で、オークランドからクライストチャーチに来ました。またまた郊外のお宅に民泊です。

 

クライストチャーチは2011年の地震後、取り壊したビルも多く、まだ復興中とのことですが、人もお店もオークランドよりずっと少なくて、私には落ち着きます。

 

f:id:ayako-sundries:20190112160442j:image

 

今回の旅は移動が多いのですが、各街でハイキングして山に歌い、それぞれの場所と仲良くなることをミッションに。笑

 

f:id:ayako-sundries:20190112160655j:image

バスに乗ってカベンディッシュ山へ。

 

f:id:ayako-sundries:20190112160752j:image

f:id:ayako-sundries:20190112160807j:image

f:id:ayako-sundries:20190112160825j:image

f:id:ayako-sundries:20190112160848j:image

カベンディッシュ山から、隣のプレズント山へ歩いていくと、こんな岩さんが。

 

人もいたので、控えめに歌い笑

降りました。

 

 

更にもう少しバスに乗って、リトルトンという小さな港町へ。

 

f:id:ayako-sundries:20190112161420j:image

f:id:ayako-sundries:20190112161441j:image

山と海がある町って、気持ちいい。

楽しかったです。

 

f:id:ayako-sundries:20190112161740j:image

リトルトンの背後に見える山は、カベンディッシュ山とプレズント山でした。トンネルくぐって、反対側に来てたんですね。

 

 

明日は、グレイマスに移動します。

 

オークランド、ランギトト島

今日は、オークランドから30分フェリーに乗って、ランギトト島をハイキングしてきました。

 

f:id:ayako-sundries:20190110154148j:image

富士山みたいです。

 

f:id:ayako-sundries:20190110154259j:image

植物も、どこか似てる

 

メインのトラックは人がたくさん。

 

途中、別のトラックにそれてみる。

f:id:ayako-sundries:20190110154448j:image

途端に森の雰囲気が変わる

人もいなくて、良い感じです。

 

f:id:ayako-sundries:20190110154549j:image

kidney ferrn というらしい。

葉っぱを広げてみると、なるほど納得でした。

 

f:id:ayako-sundries:20190110154708j:image

こちらの森は、シダに苔に、まるで屋久島の世界😊

 

f:id:ayako-sundries:20190110154804j:image

人もいなかったので、歌いました☺️

 

楽しい

 

明日はクライストチャーチに移動です🙂