読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Earth Breathing

自然が好き。アロマや植物、日本の自然、そして”セドナ”。自然と遊ぶのは、楽しい♪    -- 世田谷であろまさろんを開催しています。ボイスヒーリング、自然ツアーも開催中。--

どこでもドアがあったら

セドナ

 

どこでもドアがあったら。

セドナにちょっと行って、帰ってきたい。笑

 

今日はそんな気分だったので、セドナの写真を上げてみようと思います。

 

f:id:ayako-sundries:20120428151035j:plain

 

朝ときどきお散歩した、ベルロック近くの公園。

 

f:id:ayako-sundries:20120619143900j:plain

 

渓谷の水もきれいだった。

こうして見ていても、無になってくる。

 

f:id:ayako-sundries:20100726032341j:plain

友人は冬でも冷たい川で泳いでいて、見ていてひやひやしたのを思い出しました。笑

 

f:id:ayako-sundries:20081013060104j:plain

セドナの山々は、とてつもない愛情をもって私たちを迎えてくれる。

 

こちらの山は、コートハウスビュートさん。

人生の方向性を、切り替えてくれる、と言われています。

転換期に来たとき、未知なる世界へ踏み出すのは、時として躊躇するもの。

怖気づく無意識のこころを、ポジティブな思いへと切り替えてくれる。

 

 

f:id:ayako-sundries:20081013070618j:plain

 

隣には、ベルロックさん

f:id:ayako-sundries:20101229062657j:plain

 

意識の目覚めを促し、直観とつながり新しい道を作り出す後押しをしてくれる山です。

発した言葉が、現実化を加速してくれます。

 

f:id:ayako-sundries:20110422061031j:plain

こちらはホーリークロスチャペル。

教会ですが、ボルテックスの岩場に意図をもって建てられていて。

たまに行きたくなったときは、ゆっくりゆっくり、小1時間ほど、過ごしてました。

 

セドナの大地は圧倒的な愛情を放っていて、私たちが大地と一体になっていくとき、

こころは無になり、あらゆるもの(愛)とひとつになっていく。

そこから意識が拡大して、日常身に着けている余計な感情や価値観から離れ、シンプルに本質に返っていく。

 

書かせてもらって、私の意識も少しだけ、広がった気がします。

「どこでもドア」を、こころの中に持てるように。

お盆

葉山
そろそろお盆休みに入る方も、いらっしゃる頃ですね。
 
昨日一足お先にお墓まいりしてきました。大船からバスに揺られ、霊園まで。
 
うちからはちょっと遠く感じてついつい、ご無沙汰になってしまいますが、比較的自然豊かなところにあり、行くと落ち着きます。
 
父を思い、祖父母を思い、もうすぐ四十九日でここにお仲間入りする母をよろしくお願いしますと思いつつ、手を合わせました。
 
 
帰りは、葉山に寄って、海風に吹かれる。
 
 
f:id:ayako-sundries:20160811191343j:image
 
写真は人がいないほうを向いて。
別の方向にはビーチパラソルが並び、夏休みらしい風景が見られました。
夏ですね〜。
 
 
お盆休みも、サロン開催中です。
皆様のお越しをお待ちしています。


暑い毎日が続きますね。

屋久島の優しい海と、水に入ったときの穏やかな気持ちを思い出しつつ。

f:id:ayako-sundries:20160804181203j:image

f:id:ayako-sundries:20160804181355j:image


そして川の水はまた、ひきしまる

f:id:ayako-sundries:20160804181601j:image

歩いた後に浸かると、足の疲れが洗い流されていくよう。


f:id:ayako-sundries:20160804181718j:image

今回ほんとによくシカさんに出会った。

車の前に飛び出してきて、ひゃっとしたことも。。

シカさん、メッセージをくれていたのかな。

。。増えたのかな。。
どう考えても多かった。。


優しい自然を思いつつ、東京で皆様にお会いできることに、感謝です。

東京に戻りました

土曜日に東京に戻りました。

 
またゆっくり書きますが、ピーカンの写真を少々。。
 
f:id:ayako-sundries:20160725232912j:image
 
f:id:ayako-sundries:20160725232926j:image
 
カンカン照りの中、海で寝そべり、岩の上でお昼寝してたので
手が軽く火傷したように赤くなり、今は真っ黒です。
 
また東京生活を、楽しみます。
セッションで皆さまにお会いできるのも、楽しみにしています。
 

夏が来た

屋久島
屋久島は昨日梅雨明けしました。
今日はピーカン。
それでも夜、雨降りましたが。

f:id:ayako-sundries:20160719212002j:image

早朝のたんぼ。
きもち良かった。

f:id:ayako-sundries:20160719212108j:image

この滝、すきだぁ

f:id:ayako-sundries:20160719212237j:image

虹が出たのがわかるかな。

f:id:ayako-sundries:20160719212356j:image


足だけつけてみたら、あまりに気持ちよくて

f:id:ayako-sundries:20160719212457j:image

水着に着替えてつかってみた。

癒された〜。。

ありがたい。



9月の屋久島ツアー、ご希望の方は、日程のご希望承りますので、おしらせくださいね。




梅雨の終わりの屋久島

屋久島
ただいま屋久島に来ています。

f:id:ayako-sundries:20160716210841j:image

初日は滝が凄いことに。
雷も鳴って、早めに退散。

滝、海、川、森、いろいろなところで歌い、散漫だった心が大地に落ち着いてくると

f:id:ayako-sundries:20160716211101j:image

柔らかな朝日が美しいと感じられる

f:id:ayako-sundries:20160716211153j:image

木々の優しさがこころに染みるようになり

f:id:ayako-sundries:20160716211229j:image
お花の可愛さに目が止まる

これはツルランというらしい

気づけば至る所に屋久島の愛情が溢れてる


梅雨明けまであとわずか。

明日も歌おう

東京に帰るまでに、しっかりと屋久島の愛情をこころに刻みたいと思います。





樹海歩き

昨日は富士河口湖町地域おこし協力隊主催のイベントに参加して、みちくさ部長こと、清右衛門さんの森案内で、樹海(富岳風穴精進湖)を歩きました。

 

f:id:ayako-sundries:20160614125730j:plain

ツガとヒノキがメインの森だそうです。

 

f:id:ayako-sundries:20160614112225j:plain

足元には、なかなか大きくなれない、ミヤマシキミさんたちがたくさん。

背が低いまま、実をつけてる。

これ、葉っぱがいい香りがする木です。

 

f:id:ayako-sundries:20160614102729j:plain

アセビも足元で広がっています

 

f:id:ayako-sundries:20160614110857j:plain

カエデらしくない、ヒトツバカエデさん

 

f:id:ayako-sundries:20160614103142j:plain

これで20-30歳だそうです!思ったより年を重ねてる。。。

 

f:id:ayako-sundries:20160614104239j:plain

ゼンマイって、成長するとこんな葉っぱになるんですね。知らなかった。

 

f:id:ayako-sundries:20160614111001j:plain

ツルアリドオシのかわいいつぼみ。赤い実も隠れてます。

 

f:id:ayako-sundries:20160614125835j:plain

マイヅルソウの葉っぱたち。

 

f:id:ayako-sundries:20160614114855j:plain

ギンリョウソウ発見。

なんかフラワーロック(知ってる?)のように、歌いだしそう。笑

 

f:id:ayako-sundries:20160614140833j:plain

わぁぁ。。。私的には本日の一番のヒット。

ツチグリというきのこ。ヒトデみたいです。

真ん中から胞子を出すらしい。

比較的いろいろなところで見られるらしいのだけど、初めて見ました。

 

精進湖に到着して、民宿でおいしいランチをいただいて、精進湖の方々、そして参加者の方々との交流を楽しみました。

企画くださったの方々、みちくさ部長、そしてご参加のみなさま、どうもありがとうございました。

 

最後に宣伝ですが。

7/5-6富士山ボイスヒーリングツアー、募集中です。

講座内で歩く5合目の森は、ちょっと樹海に雰囲気が似ています。

私も好きな森。

来月は、お花も見られると思います。

よろしかったら、お待ちしています♪