Earth Breathing

昨年屋久島に移住して、小さなあろまさろんを主催しています。ボイスヒーリングとアロマセラピー、自然を旅すること、おうちでぼーっとすることが、生きがいです。

屋久島に戻りました

おかげさまで、昨日無事に島に戻りました。

島は、優しく温かい。

今朝はまた屋久島さんを感じながら、嬉しく目覚めました。

 

マウントクックの最後は

 

f:id:ayako-sundries:20180116102459j:image

村を離れる直前に急に晴れてきて。

おかげでクック山の顔を見ることが見えました。

 

f:id:ayako-sundries:20180116102555j:image

 

f:id:ayako-sundries:20180116102616j:image

 

f:id:ayako-sundries:20180116102702j:plain

 

通いも含めて5日間、マウントクックの麓にいました。

 

初めてトラックを歩き始めたときは

見たこともないダイナミックな山々、

迫力を超えて恐れ多いような

 

そして周りの植物たちは、今まで出会ったことのない種類のものたちで

身体中の細胞が

わぁぁ。。。

と驚きと喜びと、感動の声をあげてる感じで

周りを見ているというより、自分の身体の反応を感じることに精一杯。

 

特にクック山には畏敬の念が溢れてきて

ボイスヒーリングしても最初は恐れ多い気がして

一体になれるのかな?

と思いましたが

 

幸い人の来ない、ゆっくり歌える場所を見つけることができて

ただただ歌い、最後は一体になれた実感がありました。

そして、その後は親しみを感じられる山になりました。

 

 

クック山にボイスヒーリングして湧き上がってきたのは、

命の喜び、そのものでした。

 

生きる、ということ。

 

いつかご縁ある皆さんと一緒に、クック山を実感できればいいなと思います。

 

今日は島はぽかぽか陽気。

f:id:ayako-sundries:20171217161648j:plain

ありがとうございます。 

 

 

 

 

雨のマウントクック

昨日から、雨のマウントクックです。

初夏のはずですが、朝はフリースに軽ダウンも着てました。

 

マウントクック村の宿が2泊以上とれなかったので、この3日間は、テカポという村?町?から通っています。(トワイゼルという町の方が、マウントクックからは近いです。)

 

f:id:ayako-sundries:20180111030048j:image

 雨でも、薄っすらと見えるお山が嬉しい。

 

f:id:ayako-sundries:20180111030124j:image

植物も、嬉しそう

 

 

小道を見つけては、歌い

f:id:ayako-sundries:20180111030313j:image

 

また新たな実感があり

 

f:id:ayako-sundries:20180111030355j:image

 

 f:id:ayako-sundries:20180111164017j:image

 

広い草はらで歌う 

広大な光景と一体になり、

気持ちよくてずーっと動けなくなる

  

雨だと、人が少なくて、歌いやすく

 

f:id:ayako-sundries:20180111164520j:image

 

広い大地と一体になる

喜びがこみ上げてきます。

 


ほんの少し脇に入ると、

ちょうど見下ろせる岩があったり

 

 

f:id:ayako-sundries:20180111030615j:image

 

時には引っ張られるようにグングン進むと

そこには応援してくれる何かがあり

 

セドナを最初のころ、歩いて歩いて、

場所を見つけていった頃を思い出します。

 

マウントクックも、クック山だけでなく、

その兄弟みたいなお山さんたちが、

周りを取り囲んでいて

その日その時、共鳴する(気になる)お山さんが

出てきます。

 

もう一度こんな体験をさせて貰えて、

ありがたいです。

 

これも今までの全てのことが、今に続いていて

応援くださる方々、お客様、お友達、家族、

皆さんのおかげです。

 

明日でマウントクックも最後。

ひとりボイスヒーリングツアーが自分なりに完成するように、クック山と一体になって帰りたいと思います。

 

 

 

 

マウントクックに来ました

f:id:ayako-sundries:20180109165724j:image

 

f:id:ayako-sundries:20180109165753j:image

 

昨日からマウントクックビレッジに来ました。

標高770mの小さなビレッジで、周りは雄大な山々に囲まれ、その奥に、標高3700m余のクック山がいます。

ビレッジ周辺にはクック山を眺めながら歩ける、

ハイキングコースがあります。

 

昨日は宿から歩きだし、すぐに歌える所が見つかり、ずっとそこでボイスヒーリング

 

 クック山ではないけど、他のお山もみんな迫力。

そして、応援してくれてるような気がします。

f:id:ayako-sundries:20180108185116j:image

 

歌い、寝転がり

 あっという間に数時間。

 気持ち良かった

 

f:id:ayako-sundries:20180108185222j:image

 とても幸せな時間でした。

 

 

そして今日は

目覚めてクック山のほうに行きたくなり

歩き出す

 

f:id:ayako-sundries:20180109153543j:image

雲がかかってるけど、昨日よりは見えてます

 

f:id:ayako-sundries:20180109153722j:image

 

f:id:ayako-sundries:20180109153827j:image

 

途中違うお山が気になり、

横道にちょっとそれて、ボイスヒーリング

 

f:id:ayako-sundries:20180109153929j:image

 

日本のツメクサみたいな人や

 

f:id:ayako-sundries:20180109154103j:image

 

この葉っぱから、こんなデイジーみたいな人が

 

 f:id:ayako-sundries:20180109164256j:image

可愛い

 

f:id:ayako-sundries:20180109164408j:image

 

 

 

途中ちょっとそれて

すれ違った人が

ここを行くと良かったわよ〜と教えてくれて

 

f:id:ayako-sundries:20180109154441j:image

 クック山に近づきました。

 

そして幸い、人があまり来ないところだったので

 ボイスヒーリング

歌う、歌う

 

クック山は、今まで感じたことのない迫力があり、恐れ多い感じがしていて

 

歌いながらも、ほんとに一体になれるのかな?

と戸惑いながら

 

最後は、実感。

一体に、なれた。

 

 

 

f:id:ayako-sundries:20180109154847j:image

 

f:id:ayako-sundries:20180109154910j:image

 

喜びが、湧いてきました。

恐れが、気高さに変わっていきます。

先ほどより、クック山が優しく感じる。

 

地球が平和でありますように。

自然に、祈っていました。

 

歌い出してから、2時間あまり。

 

 

 帰りは、来た道を戻ります。

 

急〜に疲れが出てきました。

 

今日は私、頑張ったようです。

クック山と一体になれて、この旅の一番の目的がおかげさまで達成できた。ありがたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山に登ってみました

f:id:ayako-sundries:20180107155034j:image

 

今日もありがたいことに、いいお天気。

昨日気になった、ベンローモンド山という、この辺りで一番高い、1748mのお山に登ってみました。

 

ゴンドラを使って途中まで上がり、

すぐにこんな景色が。

 

f:id:ayako-sundries:20180107155653j:image

もう森林限界超えてるのですね。

 

お花たちが可愛くて

f:id:ayako-sundries:20180107155731j:image

f:id:ayako-sundries:20180107155811j:image

 

f:id:ayako-sundries:20180107155910j:image

 

f:id:ayako-sundries:20180107155933j:image

 

途中ちょっとそれて、歌わせてもらう

f:id:ayako-sundries:20180107160035j:image

雲が応援してくれてるような気になりました。

 

f:id:ayako-sundries:20180107160134j:image

 

f:id:ayako-sundries:20180107160152j:image

やっと、到着。

 

 

頂上は狭くて人もけっこういたので、

帰りにまたちょっとそれて。。

 

f:id:ayako-sundries:20180107155832j:image

歌う、歌う、

やっと、落ち着いてきました。

 

初めての場所は、どこで歌ってよいかわからないし、手探り状態です。

 

 

ゴンドラの所まで降りてきて、往復6時間。

ハードな道のりでした。

 

f:id:ayako-sundries:20180107161152j:image

今回の宿、メルボルンロッジのラウンジです。

住宅街の中にあるので、落ち着く宿です。

 

明日は、マウントクックへバスで移動です。

今回の旅のお目当の場所。

楽しみです。

 

 

そして、昼間歩きながら思っていたこと。

今いい旅をさせてもらっていて。

こんな生き方ができているのも、私と関わってくれたすべての方たちのおかげ。

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

ニュージー ランドに来ました

 

5年ぶりの海外旅行、15年ぶりのニュージー ランドに来ました。

 

といっても南島は初めてなので、初の場所。

まずはオークランド経由でクィーンズタウンという、丘陵に囲まれた湖のある街に来ました。

 

f:id:ayako-sundries:20180106104246j:image

 

なんと9時半過ぎまで明るいので、昨夜到着してからも、ゆっくり街を歩いて、夕飯食べて宿に戻ってきました。

 

空港で山が見えた時点からテンション上がって、楽しい〜。

 

私の旅は繰り返す習性があるので笑、初めての場所はほんとに久〜しぶりで、セドナに行き始めた頃を思い出します。

 

 

そして、今朝はクィーンズタウンヒルという、ハイキングコースを歩いてみました。

 

f:id:ayako-sundries:20180106104706j:image

 

 f:id:ayako-sundries:20180106104815j:image

 

住宅街から始まり

 

 f:id:ayako-sundries:20180106105049j:image

 タンポポとヤローさん

 

途中お花たちが結構咲いてて

 

f:id:ayako-sundries:20180106105149j:image

 

ホタルブクロの大きいようなひと

白いお花の勢いというか、エネルギーというか

私にはとても神秘的に迫ってきます。

 

お水入りのスポイト容器に、フラワーエッセンスを頂く。

気になるお花があれこれ。

もっと容器を持ってくれば良かった〜。

 

 f:id:ayako-sundries:20180106105457j:image

 f:id:ayako-sundries:20180106105533j:image

 これは、オトギリソウだよね

 

f:id:ayako-sundries:20180106105630j:image

写真でしか見たことのなかった、マヌカも

 

f:id:ayako-sundries:20180106105654j:image

これは、富士山にもいたハナゴケさんだよね

 

f:id:ayako-sundries:20180106105833j:image

途中こんな景色がひろがり

 

f:id:ayako-sundries:20180106105907j:image

白いお花、神秘的です

 

f:id:ayako-sundries:20180106105950j:image

ピンク色のお仲間も

 

後で、調べてみよう

 

f:id:ayako-sundries:20180106110048j:image

楽しい

モミ、マツのお仲間の森を下っていく

 

f:id:ayako-sundries:20180106110137j:image

トドマツさんの実に似てるなぁ

 

 初めての場所、初めての空気感、植物たち、日本のものや、セドナにいた頃出会ったものに似てるものたち、全く初めてのものたち、懐かしい植物のにおい、初めてのにおい、楽しい〜。

 

f:id:ayako-sundries:20180106110455j:image

途中、気になるお山はゴンドラのかかったお山さん。お山さん見ながら歌いたくなり、はじめて歌いました。

明日は、あそこへ行こうと思います。

 

 

 

 

謹賀新年

皆さま。あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いします。

 

島は、元旦の今日はポカポカ陽気。

f:id:ayako-sundries:20180101224725j:image

 

 

昨夜は、神社で行われた、年越しの奉納太鼓を友達と見ました。

 

f:id:ayako-sundries:20180101224825j:image

 

今日は、月がとても大きく綺麗に見えました。

 

 皆さんのところからも見えましたか?

 

 

明日から1月15日まで、屋久島のサロンをお休みさせていただきます。

メールでのお申込は随時受付させていただきます。

お返事はgmailからになるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

 

皆さまどうぞ良いお正月をお迎えください。

今年もあとわずか

気づけば、今年も終わろうとしています。

 

先日の東京では、お客様とのセッションと、そしてアフターのカフェタイムでも、とても充実した時間を過ごさせていただきました。ご縁のある方がいらしてくださることが、とてもありがたく皆さまにお会いできることを毎回楽しみにしています。

 

今回はとあるNPO法人様で、アロマ講座も開催させて頂きました。

こちらも楽しかった。皆さんぴったりの香りがそれぞれブレンドできたときの嬉しそうなお顔、幸せを頂きました。

 

そして島に戻り、日々ボイスヒーリング。

 

f:id:ayako-sundries:20171227162800j:plain

f:id:ayako-sundries:20171228115947j:plain

屋久島ボイスヒーリング

 

f:id:ayako-sundries:20171229112348j:plain

今日はこの樹から。久しぶりに来また。

 

ボイスヒーリングすると、最初は優しく包まれるように共鳴していき

やがて力強く、情熱的な、いのちの歓びともいえる力に変換されていく。

私にとっては、屋久島の大地の愛情そのもののような、樹木。

 

途中、セドナのカセドラルロックが浮かんできていました。

大地と大地が、共鳴していく。

 

 

 

屋久島にいられること、歌えること、東京でも皆さまにお会いできることに感謝し、

来年も大地と共に、日々ありたいと思います。

 

皆さまどうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

 

※1月2日~15日まで、屋久島のサロンはお休みさせて頂きます。

 ご予約のメールは随時受付けております。

 お返事はGMAILのアドレスからになるかと思いますが、

 どうぞよろしくお願いいたします。