Earth Breathing

屋久島で小さなあろまさろんを主催しています。ボイスヒーリングとアロマセラピー、自然を旅して美しさを実感することが、生きがいです。

旅してきました(長野戸隠神社編)

f:id:ayako-sundries:20221215140551j:image

 

f:id:ayako-sundries:20221212205928j:image

長野の戸隠神社へ行ってきました。

 

南国から、氷点下の世界へ。

 

戸隠の五つのお社をお詣りしつつ

冷たい森をサクッサクッと歩くのも

気持ち良かった。

 

f:id:ayako-sundries:20221215135332j:image

 

f:id:ayako-sundries:20221215135428j:image

 

翌朝お散歩がてら、お社の間を歩いてみたら

 

f:id:ayako-sundries:20221215135902j:image

 

f:id:ayako-sundries:20221215135658j:image

歌えるポイント発見😊

 

歌えるポイントは、体感でしかないのだけど

"歌いたくなる"場所で、

あまり人がいない場所

 

なんとなくその場が

"歌っていいよ〜"

と言ってくれてる気がするのだ

 

f:id:ayako-sundries:20221215135631j:image

 

f:id:ayako-sundries:20221215140131j:image

そしてこちらは、"歌いたい"場所だった

天命稲荷神社

 

参道から外れて、森を20分位歩くと、到着します

 

 

 

f:id:ayako-sundries:20221215140525j:image

 

天気の良かった日曜日は、鏡池までハイキング

 

 

f:id:ayako-sundries:20221215140724j:image

最後の最後に、もう一度こちらへ。

 

この日はスィッチが入ったように

夢中で、無心で歌っていて

ようやく戸隠と繋がれた気がしました。

それは、自分自身に集中できて、深く繋がれた瞬間でもあり

天命稲荷の光を受け取れた気がしました。

 

 

戸隠には、中社の近くの民宿、弘安さんに

4泊しました。

毎日歩きと車で五社にお詣りし、天命稲荷で歌い、

森で歌いました。

 

 

今回戸隠に行ったのは、動画で見て行きたくなったから。

 

ここ数年、山で歌うことを目的とする旅から、目的地が神社に変わりました。でも、神様に詳しいわけではなく、伝説を聞いてもすぐ忘れてしまいます💦

 

目的地はいつも、写真や動画を見て、体感で決めています。

 

そんな私でも、戸隠は、前回の旅先高千穂神社同様、天岩戸開き伝説のことは何となく気になり、

 

私は自分のまだ見せてない自分自身を

出す(扉を開く)ためにやってきた、

自覚がありました。

 

それは激しい感情で、怒り、恨み、そんなもの。

 

それは滞在中出てきて、

歌いながらそんな感情を感じてたりしました。

 

冷たい森の空気が熱すぎるエネルギーを鎮めてくれて、ボイスヒーリングしているうちに、スッキリしていきました。

 

まだ3割くらい、残ってる感もあったけど、

今回戸隠ではやりきった感もあり、

次なる目的地、宮崎の青島に向かいました。